忍者ブログ
メタボリック症候群、そりゃそうだ、そうだと思ってたんだけど、検診で真っ白な血を見てショックをうけた。脂肪、コレステロールのいっぱい入った血液。ダイエットしなくちゃだめだ。
■ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ フリーエリア
■ 最新コメント
[05/27 「メタボ対策」管理人]
[09/11 sirube]
■ 最新トラックバック
■ プロフィール
HN:
メタボリック症候群男
性別:
非公開
■ バーコード
■ ブログ内検索
■ アクセス解析
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)は、中性脂肪を下げるだって

いいものみつけたぞ
ニッスイ イマーク
これは
EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)のドリンク
これって中性脂肪を減らすんだって
いやあ、
良いもの見つけたよ
こんなの毎日飲むだけで中性脂肪減らせるんだ
メタボリック症候群にはいいね
キャベツダイエットも良いけど
さけ飲んじゃったら
これ良いかも

他力本願
とも言う   笑い

あ、まだキャベツダイエット挫折したんじゃないよ

ちょっと、
ね、
ダイエットの効果を上げる方法!!
ね                 (爆


詳しくは
http://www.nissui.co.jp/product/closeup/0508/0508_01.htmlにある。
EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)は、いわし・さば・さんまなどの青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸の一種です。青魚がからだに良いといわれる理由の成分で、血液をサラサラにしたり、中性脂肪を下げるというはたらきがあります。
また、EPA・DHAいずれも、からだの調子を整える物質の原料でもあり、特にDHAは学習・記憶能力の維持や脳神経細胞の健康を維持するために必要不可欠な脂肪酸ともいわれています。
しかし、EPA・DHAはヒトの体内ではほとんどつくることができず、食物から摂るしかありません。日本人の伝統的な食事では青魚が多く摂られていましたが、現代では青魚を食べる食習慣も少なくなってきたので、子どもから大人まで毎日の食生活に積極的に取り入れることが大切なのです。

現在、日本で中性脂肪高値者(150mg/dl以上)は、推定約3,000万人にのぼると言われています。コレステロール値が高いと、狭心症・心筋梗塞などの虚血性心疾患の発症率が高くなることが知られていますが、中性脂肪値も高くなると、これらの疾患が発症する割合が高くなることが報告されています。気づかないうちにリスクを抱えることになるので、ふだん外食が多い方、お酒をよく飲まれる方、甘いものが好きな方、青魚が苦手な方などは、中性脂肪値をチェックされてはいかがでしょうか。
EPAには、血中の中性脂肪値を下げる作用があります。では、実際にイマークで、どれほどの作用が期待できるか見てみましょう。
1日1本続けて飲むことが大切です!
 
「イマーク」に含まれるEPAとDHAの量は、どのくらいですか?
「イマーク」には1本あたりEPAが600mg、DHAが260mg含まれています。これは(財)日本・健康栄養食品協会が発表している「1日に必要とされるEPA摂取量」750mgをほぼ満たす数字です。
「イマーク」のカロリーはどのくらいですか?
「イマーク」1本あたりの総熱量(糖分を含む)は65kcalです。
「イマーク」には甘味料を使っていますか?
「イマーク」には、飲みやすくするために砂糖と甘味料を使っています。
「イマーク」にはプリン体はどのくらい含まれていますか?
「イマーク」には、大豆由来のプリン体が1本あたり約7mg入っています。ご心配な方は、かかりつけのお医者様へご相談ください。
「イマーク」にはイソフラボンは含まれていますか?
「イマーク」には、イソフラボンを特別に添加することはしていません。「イマーク」1本あたりに含まれる、原料の大豆由来のイソフラボンは約10mg(計算値)です。
「イマーク」は、いつ飲んだらよいですか?
「イマーク」は食品ですので、食前・食後といった特定の服用方法はありません。「イマーク」は1日1本を目安に、食生活に合わせてお気軽にお召しあがりください。
「イマーク」は、1日に何本まで飲んでよいですか?
「イマーク」は食品ですので特に決まりはありませんが、1日1本を目安にお召しあがりください。
「イマーク」と病院の薬を併用しても大丈夫ですか?
「イマーク」は食品ですので問題ないと思われますが、念のため、かかりつけのお医者さまにご確認されることをおすすめします。
「イマーク」を妊娠中に飲んでも大丈夫ですか?
使用している原料はすべて食品ですので、問題ありません。普段の食生活の中でバランスよく取り入れてください。
「イマーク」は子供が飲んでも大丈夫ですか?
使用している原料はすべて食品ですので、問題ありません。EPAやDHAはお子さまにも大切な栄養素ですので、ぜひご利用ください。
「イマーク」をどのくらい飲み続ければ効果はあがりますか?
「イマーク」を飲んでいただいた試験によると、1日1本(100ml)を2ヶ月飲み続けていただくと、中性脂肪値が約20%低下することが確認されています。ただし、効果には個人差がありますので、あらかじめご了承ください。
「イマーク」をたくさん飲むと効果は上がりますか?
「イマーク」は一度にたくさん飲めば飲むほど効果があがるというものではありません。食品ですので、個人差がありますが、1日1本を目安にお飲みください。
「イマーク」を飲むと、コレステロール値に変化が出るのですか?
「イマーク」は、コレステロールの数値を直接的に変化させるものではありません。
「イマーク」は、どのように保存したらよいですか?

必ず冷蔵庫で保存してください。
「イマーク」を常温で保存していたのですが、飲んでも大丈夫ですか?
開栓しなければ腐敗などの問題はありませんが、味や風味が悪くなったりといった品質の低下が予想されますので、おすすめできません。
「イマーク」は、賞味期限切れでも飲めますか?
賞味期限の過ぎました商品につきましては、味や風味が落ちたりといった品質の低下が予想されますので、おすすめできません。賞味期限はおいしく召しあがれる期限を表示しておりますので、賞味期限内にお召しあがりください。
「海の元気」は、いつ飲んだらよいですか?
「海の元気」は食品ですので、食前・食後といった特定の服用方法はありません。パッケージに記載されている量を目安に、食生活に合わせてお気軽にお召しあがりください。
「海の元気」は、1日に何粒まで飲んでよいですか?
「海の元気」は食品ですので、特に決まりはありませんが、パッケージに記載されている量を目安にお召しあがりください。商品によって、目安は「4〜6粒」「4〜8粒」「8〜10粒」「9〜12粒」など異なります。パッケージの表示をご確認ください。
「海の元気」と病院の薬を併用しても大丈夫ですか?
「海の元気」は食品ですので問題ないと思われますが、念のため、かかりつけのお医者さまにご確認されることをおすすめします。
「海の元気」を妊娠中に飲んでも大丈夫ですか?
使用している原料はすべて食品ですので、問題ありません。普段の食生活の中でバランスよく取り入れてください。
「海の元気」は子供が飲んでも大丈夫ですか?
使用している原料はすべて食品ですので、問題ありません。ただ、「海の元気 グルコサミン」は、加齢によって膝などの関節にご不便を感じている中高年の方におすすめしている商品ですので、あえてお子さまが積極的にお召しあがりになる必要はないと思われます。
「海の元気」を潰して飲んでもよいですか?
特に問題はありませんので、飲みやすい方法でお召しあがりください。
「海の元気」は、どのように保存したらよいですか?
「海の元気」は、直射日光を避け、湿気の少ない涼しいところに保存してください。
「海の元気」は、賞味期限切れでも飲めますか?
賞味期限の過ぎました商品につきましては、品質の低下が予想されますので、おすすめできません。賞味期限が切れてすぐに食べられなくなることはありませんが、賞味期限内にお召しあがりください。
特定保健用食品って何ですか?
「特定保健用食品」とは、体調を整える働きのある成分を含む食品で、その効果を医学的あるいは栄養学的根拠に基づいて証明し、健康への具体的な効能を表示することを厚生労働大臣が許可した食品です。
特定保健用食品「イマーク」と栄養補助食品「海の元気 EPA」とは、どのように違うのですか?
特定保健用食品「イマーク」と、栄養補助食品「海の元気 EPA」とは、同じEPA原料を使用しています。ドリンクとサプリメントと生活場面に応じてお好きなタイプをお飲みください。
PR
忍者ブログ [PR]